新しい年にあたって

2017年1月1日 00時10分 | カテゴリー: 活動報告

新年あけましておめでとうございます。
佐藤トップページ①150102_0705~01 議会の流れを1年分一通り経験し、議員2年目の活動中です。常任委員会では生活文教委員会に所属しており、今年度中の防災に関する政策提言に向けて、他市の災害対策条例を研究したり小平市の災害に対する体制を調べたりしています。市民と議会の意見交換会では、政策提言に活かすために防災に関するご意見をうかがいました。
政策提言も意見交換会も議会改革がすすむなかできたことで、私は以前と比較することができませんが、他の会派の議員同士が対話する機会は圧倒的に増えたと思います。もし議会改革がなかったら、会派によってはほとんど話す機会のなかった人たちもいただろうと容易に想像がつきます。会派が違えば主義主張が違うのは当たり前ですが、対立ばかりしていても市政は良い方向に進みません。
今年も立場の違いや主義主張を超えて対話することを大切に、私たちの政策の実現に向けて活動していきます。

国政の方では原発の再稼働がなされたり、安保関連法の成立により自衛隊が派遣されたり、カジノのことTPPのことも私たちの思いとは違う方向にすすんでいます。強い力に負けないようにしっかり踏ん張って、繊細かつ力強く活動していきます。
今年もよろしくお願いいたします。